スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気づいて欲しい

2011.05.21(Sat)

『未分類』 Comment(0)Trackback(0)
不思議なことに500年に一度と言う言葉を疑うことなく信じていました。

私たちに最短の道を教えてくださっていると聞いたことも全く疑わず、

与えられた御文以外を自分で勉強することもありませんでした。

他に知識などいないのだからと、本屋さんで仏法書など探してみることもありませんでした。

大沼法龍さんや、華光会を知ったときも、他にこういうことを説いていた人がいるのか、と非常に驚きました。

本願寺に多くの先生がおられることも、たくさんご法話が開かれていることも知りませんでした。

今は何も知らないことを知ったという感じです。


あの時の自分の気持ちと思考を考えると、今残ってる会員さんにも難しいことなのかなと思うのですが、

その気になればすぐに事実を得られることにどうか気づいて欲しいです。


仏法をすてろ、阿弥陀様に向くなと言ってるわけではないのです。(むしろその逆だと思います)

救われたいと願いながらも何十年聞いても救われていないことに疑問を持ってください。

助かる縁手がかりのないものを助けるといわれる阿弥陀様です。

それを助かってないから助けてくれ、と言っているのは自分の心です。

阿弥陀様の言われていることを何度も聞かれたでしょうが、それでもよく聞いてください。

難しいけど、容易いのです。

それは阿弥陀様がそのように願を建ててくださったからです。
 

                            南無阿弥陀仏
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://kotonoito.blog89.fc2.com/tb.php/96-f46557b4

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

ことり

Author:ことり
こんにちは、
ようこそいらっしゃいました。
拙いページですが
お気軽にコメントしてください。
kotorinokotonoito@gmail.com

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ TOEICボキャドリル

▼ カテゴリ
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2017 ことり all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。