メリクリ?

2016.12.25(Sun)

『未分類』 Comment(2)Trackback(0)
1225.jpg

自分で書いておきながら、どこから訂正していいいかわからなくなりました。

ただサンタさんは「いい子にしていた子」や「寝ている子」にプレゼントをくれますが、阿弥陀様にはそんな条件はありません。

悪い子でも起きている子でも、いや子供じゃなくても自分から願い事をしていなくても、そもそもクリスマスの日でなくても、常に十方衆生に呼びかけておられます。

この無制限さや枠の無さが、逆にわかりにくくなってしまう要因でもあると思うのですが。

スポンサーサイト
トラックバックURL

http://kotonoito.blog89.fc2.com/tb.php/339-a7188d70

トラックバック
コメント
>>この無制限さや枠の無さが、逆にわかりにくくなってしまう要因でもあると思うのですが。

正に自分がそうでした。
自力心に加えて(?)、S会時代の刷り込みが強く残っていて
「本当の仏教を説かれる方を探して聞き歩かなければ助からない」とか「阿弥陀さまの求める姿にならないと救って下さらない」とかの思いが強く、無条件というのが全く信じられませんでした。

十劫の昔から(実際は十劫どころではないずっと昔から)十方衆生に名号をプレゼントされていて、今もずっとひとりひとりに信心をプレゼントされようと阿弥陀さまは働いて下さっていました。

...なんか色々ツッコまれそうなコメになってしまいました(汗
実感としてはそうなのですが、阿弥陀さまのお救いを言葉にしようとすると難しいですね。

R1000 2016.12.26 12:53 編集
R1000さん

「どうしたらがいけない」「こうなったらは自力」と言葉ではわかるのですが、今救われてないのだから何か変わらないといけないとしか思えず、ずっと堂々巡りを繰り返していました。

無条件の本当の意味がわかった時、それは今初めて届けられた言葉ではなく、ずっと過去から言われていたということがわかるのが不思議ですね。

私が知るずっと前から私に願われていた大慈悲を思うと、胸が熱くなるような思いがします。
ことり 2016.12.28 10:46 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

ことり

Author:ことり
こんにちは、
ようこそいらっしゃいました。
拙いページですが
お気軽にコメントしてください。
kotorinokotonoito@gmail.com

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ TOEICボキャドリル

▼ カテゴリ
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2017 ことり all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.