凡夫ですからねっ

2014.07.22(Tue)

『未分類』 Comment(4)Trackback(0)
凡夫ですから!
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://kotonoito.blog89.fc2.com/tb.php/248-b8739efb

トラックバック
コメント
このシリーズ? 面白いですね。
一蓮院秀存師に、

 弥陀をたのむとは、向きをかへるなり。「向華山看花、向明月観明月」。機の方にむかはずして、必ずたすけてやろうとある大悲にむかふ一念が、後世助けたまへの意也。

という語録があります。
実に単純なことですが、自称真面目な求道者ほど、この方向転換が難中之難無過斯なのでしょうね。

なんまんだぶ なんまんだぶ なんまんだぶ
林遊@なんまんだぶ 2014.07.22 23:07 編集
林遊さま

ありがとうございます^^

向きを変えるということは何度も言われましたが、意味がわからなかったです。
身・口・意のみだれごころをつくろうことばかりを気にして、機からはなれることができませんでした。
阿弥陀さまを本当に仰いでいいのは、他力信心をいただいてからと思っていたので、むしろ今それどころではないという気持ちで阿弥陀さまを避けながら信心を求めていました。
これではとても無理な話でしたね。。
ことり 2014.07.23 01:01 編集
自分だって凡夫のくせに!!

その通りです。

南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏
とくよしみね 2014.07.23 01:25 編集
とくよしみねさま

卑下してみても開き直ってみても、凡夫より他に変わりようもない自分だと思います。
ことり 2014.07.24 00:06 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

ことり

Author:ことり
こんにちは、
ようこそいらっしゃいました。
拙いページですが
お気軽にコメントしてください。
kotorinokotonoito@gmail.com

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ TOEICボキャドリル

▼ カテゴリ
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2017 ことり all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.