スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試されていない

2013.12.06(Fri)

『未分類』 Comment(0)Trackback(0)
杜子春

子供のころの学芸会で「杜子春」の物語を知ったのですが、シリアスな内容に惹きつけられました。

鬼に叩かれている両親を見て、思わず杜子春は「お母さん」と叫んでしまいます。

仙人は「何も言わなかったら、お前を殺していた」と告げるのですが、人を試すようなやり方にずるさを感じ、納得いかない結末でした。

本願がわからないころ、よくこの話を思い出しました。

何か隠されてる言葉、意味があるのではないかと思っていたからです。

試されているような気持ちで阿弥陀様を常にうかがっていたけど、阿弥陀様はもうすべてを知らせてくださっていました。

「言ってなかったけど実は」という裏はありません。

「今だから言うけど」という言葉もありません。

知るべきことも聞くべきことも、もう私に届いていました。

今聞いてること、知ってることをそのように受け止めるだけだったのです。

スポンサーサイト
トラックバックURL

http://kotonoito.blog89.fc2.com/tb.php/215-7324f640

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

ことり

Author:ことり
こんにちは、
ようこそいらっしゃいました。
拙いページですが
お気軽にコメントしてください。
kotorinokotonoito@gmail.com

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ TOEICボキャドリル

▼ カテゴリ
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2017 ことり all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。