私はどこにいる?

2013.06.23(Sun)

『未分類』 Comment(0)Trackback(0)
立ち位置

十方、一切、遍く、など、すべてを包括する意味の言葉がお経には何度もたくさん出てきます。

私は十方衆生や、十方世界の外に存在しているのではありません。

その中には必ず私が含まれています。

一切といったら私を含む一切です。

私はここからどこへも行けないし、何者にも変われないのです。

どうしても私は自分を通してしか世の中をみれないので、ついつい世の中に対して自分が客観的な立場にいるような気がしてしまいます。

しかし「阿弥陀様はすべての人を救ってくれるけど私は救われていない」と矛盾することを思っていたのは、私が阿弥陀様の外側に立っていたからでした。

一切といっても私は自分を脇へ除けて考えていました。

全ては全てであり、私も十方世界の一部なのです。
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://kotonoito.blog89.fc2.com/tb.php/183-9ff17175

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

ことり

Author:ことり
こんにちは、
ようこそいらっしゃいました。
拙いページですが
お気軽にコメントしてください。
kotorinokotonoito@gmail.com

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ TOEICボキャドリル

▼ カテゴリ
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2017 ことり all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.