しおりの言葉として

2012.09.02(Sun)

『未分類』 Comment(7)Trackback(0)
何かしおりのような言葉をはさんでおきたいのですが、

いざ書こうとするとため息ばかりです。

たくさん言いたいことはあるのですが、言ってしまうと二度と言えなくなるようで心配なのです。

今はかつてコメントでいただいたその方のお言葉をお借りしようと思います。

「南無阿弥陀仏があるじゃない!」

スポンサーサイト
トラックバックURL

http://kotonoito.blog89.fc2.com/tb.php/150-cbf90cf4

トラックバック
コメント
ひさしぶりの更新、うれしいです。

7月の終わりにはじめてお会いしていろいろお話させてもらったロシュです。

これからもブログ楽しみにしてます。
ロシュ 2012.09.03 04:40 編集
こんにちは、お久しぶりです^^
あれから何を書いていいかわからずなかなか更新ができませんでしたが、またゆっくりと続けていこうと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

ことり 2012.09.04 22:33 編集
私なら、自分に向ける言葉としては、

「安心して死んでゆけばいい。」

かな。
たかぼー 2012.09.05 10:10 編集
私が自分に向けてなら「不安だろうけど安心しなさいよ」でしょうか。
ことり 2012.09.05 23:54 編集
どんなところに不安を感じているのですか。
たかぼー 2012.09.06 12:03 編集
あえて不安という言葉を使ってしまいました。
この世界からも、「自分」からも切り離されてしまうことや、肉体の痛みです。
家路のバスの中で、もしこのまま家に帰ることなく死んでしまったらと思ったら、やはりイヤだなと思いました。死が近くにあるとは思いたくない気持ちは変わらないと思いました。
ことり 2012.09.07 00:16 編集
そのとおりですね。私も嫌です。私が不安がないというのは、死後のことそのものです。
たかぼー 2012.09.07 16:25 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

ことり

Author:ことり
こんにちは、
ようこそいらっしゃいました。
拙いページですが
お気軽にコメントしてください。
kotorinokotonoito@gmail.com

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ TOEICボキャドリル

▼ カテゴリ
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2017 ことり all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.