ぽぽぽぽーん

2012.06.29(Fri)

『未分類』 Comment(0)Trackback(0)
なかよく

自分と相手を区別するこの世界は、やはり争いは生まれやすいのだろうなあと思います。
比べたり、批評する相手がいないとしたら、さぞラクだろうなあと思います。

変かもしれませんが、街で行きかう人や電車の中の人たちがみんな親戚だったらという想像をしてみることがあります。
(兄弟や友達では想像が難しいのですが、親戚くらいなら想像しやすいからです)

そうすると、ずっとは考え続けられないのでほんの短い間ですが、緊張がとけてとても暖かい気持ちになります。
この場で何か困ったことになっても無視したり見捨てられない安心の中にいる、という感覚を少し感じるのが面白いです。


さらに一体感のある、みんなが自分で自分がみんなであるという仏さまの境涯は、とても気持ちがよいのだろうなあと思います。
スポンサーサイト
トラックバックURL

http://kotonoito.blog89.fc2.com/tb.php/144-104a4844

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

ことり

Author:ことり
こんにちは、
ようこそいらっしゃいました。
拙いページですが
お気軽にコメントしてください。
kotorinokotonoito@gmail.com

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ TOEICボキャドリル

▼ カテゴリ
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2018 ことり all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.