月があるから水面に月が宿る

2009.12.12(Sat)

『日常』 Comment(0)Trackback(0)
阿弥陀さまの本願を月に、私の心を水面に例えた話ですが、以前は理屈としてそう理解していました。

今も理屈といえば理屈ですが、以前よりもスッキリ理解できたように思えます。

月があるからこそ、水面に月が宿る、ということがよくわかったように思います。

阿弥陀さまの本願は私を媒体として(この表現はおかしいのかもしれませんが・・)私の上に現われて働いてくださるもの、というように理解しています。

私が知らん顔してフタをしたまま、月が映らんと言い続けて申しわけありません。

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏



スポンサーサイト
トラックバックURL

http://kotonoito.blog89.fc2.com/tb.php/12-f35d2664

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

ことり

Author:ことり
こんにちは、
ようこそいらっしゃいました。
拙いページですが
お気軽にコメントしてください。
kotorinokotonoito@gmail.com

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ TOEICボキャドリル

▼ カテゴリ
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2017 ことり all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.