聞いて聞こえるまで聞く

2011.12.26(Mon)

『日常』 Comment(0)Trackback(0)
法を仰がぬ姿

阿弥陀様はどう自分に呼びかけられているのか、耳に聞いていたけど意味として入らず心に届かない状態でした。

いつも「それはさておき」と本願は傍らにおいて、こんなことばかり考えていました。

聞くとは、救われた姿とは、聞いたつもりで聞いてないのだから、

聞いて聞こえるまで聞かないといけなかったのです。


スポンサーサイト
トラックバックURL

http://kotonoito.blog89.fc2.com/tb.php/108-783a9149

トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
▼ プロフィール

ことり

Author:ことり
こんにちは、
ようこそいらっしゃいました。
拙いページですが
お気軽にコメントしてください。
kotorinokotonoito@gmail.com

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ TOEICボキャドリル

▼ カテゴリ
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2017 ことり all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.