スポンサーサイト

--.--.--(--)

『スポンサー広告』 Comment-Trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

pagetop ↑

なんとなくふさわしくない例え話

2015.07.03(Fri)

『未分類』 Comment(2)Trackback(0)
八百屋お七の話をよく聞きました。

助けてやりたい奉行の心を伝える人がいればお七は命を落とさずにすんだ、だから阿弥陀さまの御心を正しく伝えてくれる善知識が大事、という内容でした。

善知識が大事という話はほかにも度々されていましたね。

今思うと、阿弥陀様の御心をそのままストレートに受け取ってはいけないという例えのようにも感じます。

また、阿弥陀様の御心は特別な人しかわからない、というようにも思えます。


果たして奉行の気持ちは正しく伝えられているのか、お七になろうとしているのは誰なのか、会員さんに伝えたいです。


スポンサーサイト

pagetop ↑

▼ プロフィール

ことり

Author:ことり
こんにちは、
ようこそいらっしゃいました。
拙いページですが
お気軽にコメントしてください。
kotorinokotonoito@gmail.com

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ TOEICボキャドリル

▼ カテゴリ
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2015 ことり all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。