善をしよう

2014.08.31(Sun)

『未分類』 Comment(2)Trackback(0)
積善館

四万温泉にある、元禄時代創業の古い温泉宿です。

名前がとても印象的です。

もともとの名前の由来は、「せきぜん」と呼ばれていた初代の関善兵衛さんの名前からつけられたようです。

どうせなら「積善」の方が意味的によいと思って変えられたのでしょうね。

「お救いと善は関係ない」という言葉はよく言ったり聞いたりしてきましたが、善が善であることには変わりありません。

昔は断然いわゆる性悪説で「この世に善人は一人もいない」と思っていたけど、今は善い事をして善い人でありたいという願いを持っているのが人ではないのかなと思います。

もちろんそれはすぐに煩悩に妨げられて貫きとおすことはとても難しいことだと思いますが。。

この名前の入ったタオルを使うたびに、「善は積極的に行うものだ」と敢えて新鮮なような尊いような気持ちを思い起こさせられます。




スポンサーサイト

pagetop ↑

▼ プロフィール

ことり

Author:ことり
こんにちは、
ようこそいらっしゃいました。
拙いページですが
お気軽にコメントしてください。
kotorinokotonoito@gmail.com

▼ 最新記事
▼ 最新コメント
▼ 最新トラックバック
▼ 月別アーカイブ
▼ TOEICボキャドリル

▼ カテゴリ
▼ 天気予報

-天気予報コム- -FC2-
▼ カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
▼ 検索フォーム
▼ RSSリンクの表示
▼ リンク
▼ ブロとも申請フォーム
▼ QRコード
QRコード

pagetop ↑

Copyright © 2014 ことり all rights reserved.
Powered By FC2 blog. Designed by yucaco.